アレルギー:急いで免疫療法 – トピックの概要

アレルギーの動向

アレルゲンに対する耐性を向上させるために、急速または急激な免疫療法が非常に迅速に行われます。標準的な免疫療法よりも迅速に維持量を達成しようとするショットのスケジュールは異なります。例えば、突然免疫療法スケジュールには、

一週間、就寝前の鼻水を一日中拭き取り、一晩中眠っている咳を聞いたことがあります。彼女は探していて悲惨な気持ちになっていて、彼女の助けをしたいと思っていますが、あなたの症状をどのように分類するのか正確には分かりません。寒いですか、または彼女はアレルギーがありますか?風邪やアレルギーにはしばしば重複する症状があるため、咳やくしゃみの子供を治療する適切な方法について、多くの親が混乱しています。 “私はほとんどの親がチェックリストを欲しいと思う…

ラッシュ免疫療法は、

数日または数週間ごとではなく、数時間ごとに与えられるショット。維持用量は1〜8日で到達した。

あなたは昆虫の毒に生命を脅かすアレルギーがあり、昆虫の季節が始まろうとしています。あなたの家から遠く離れた診療所での撮影だけが可能で、数ヶ月間は週に1回は来ません。あなたには重度のアレルギー性喘息があります。あなたは旅行しようとしています。